Monthly Archives: %s4月 2015

コードブック丸暗記なんて無理…

ブログ, 記事|

728x90-min

コードブックの丸暗記をしていませんか?

コードブックってよく楽器屋さんに売っていますよね。
あのゴツい厚みがある、あれです。

あんなの覚えようと思ったら脳みそパンクしちゃうし、そもそも丸暗記じゃ実践で応用出来ません…。
コードブック買ったは良いけど、結局読まなくなって、いつの間にかカップラーメンにお湯を注いだ後の重しになったり…。
そんな経験、誰しもあると思います。(ホントかよ)

まぁコードブックの丸暗記に挑戦するのではなく、コードブックは辞書的な使い方が良いですね。
どうしてもコードの押さえ方が分からない時に調べる、そんな程度の使い方が良いです。

でも、そもそも、理論的にギターを理解していれば、コードの押さえ方は忘れても、すぐに押さえ方を考えられるんですけどね…。

コードはこうやって覚えましょう。

ジャズ・ブルース・ギターって難しくない?

ブログ, 記事|

728x90-min

ジャズ・ブルース・ギターって聞くと「何となく難しそう…」
こんなイメージを持っていませんか?

確かに、曲のコピーばっかりやっていて音楽理論的にギターを覚えていないとなると、弾く事は難しいと思います。

しかし、逆に言ってしまえば、音楽理論的にギターを知る事が出来れば、ジャズ・ブルース・ギターを弾く事は出来ます。
でも、巷 (ちまた) で売られている音楽理論の本とか、本当に分かりにくいんですよね…。
「分からない」とまではいかないまでも「分かりにくい」これは事実だと思います。
で、結局敬遠してしまい、中々ジャズ・ブルース・ギターを弾く事が出来ない。

こんな人は結構要るんじゃないかなって思っています。

そんな方には「7日間で分かる!ジャズ・ブルース・ギターの世界」がお勧め。
この動画講義はメルマガと連動している講座です。

メルマガ取りつつ、この動画講義を受講してみると、動画なので本当に分かり易くジャズ・ブルース・ギターを弾く事が出来ます。

【MUSICMAN】MAJESTY

ギター, 機材レビュー, 記事|

728x90-min

【ミュージックマン】マジェスティ

MUSICMAN MAJESTY

 

  • スペック
  • ボディ素材:メイプル (トップ) 、バスウッド (バック)
  • ネック素材:マホガニー (スル”ネック)
  • 指板素材:エボニー
  • フレット数:24フレット
  • スケール:25 1/2
  • ピックアップ:HHディマジオ・イルミネイター ×2、ピエゾ
  • ペグ:シャーラー M6-IND ロッキング
  • コントロール:ボリューム (PUSH / PUSH-ゲイン・ブースト)、トーン (PUSH / PUSH-コイルタップ)、ピエゾ・ボリューム (PUSH-Momentay Mono / Stereo output)、モード・スイッチ、ピックアップ・スイッチ
  • ブリッジ:カスタム・ジョン・ペトルーシ・ミュージックマン・ピエゾ・フローティング・トレモロ
  • カラー:leedCrimson、Polar Noir、Glacial Frost、Siberian Sapphire、Arctic Dream

 

  • レビュー
JOHN PETRUCCI (ジョン・ぺトルーシ) の新しいシグネチャー・モデルが完成した。長く伸びた6弦側ホーンや大胆なベベル・カット、ボディ中央部のカーボンを模した意匠など、サイバーな昧わいを醴し出しているデザインが魅力的だ。画像から受けるイメージ以上に実物は格好良い。JOHN PETRUCCI (ジョン・ぺトルーシ) のシグネチャー・モデルにふさわしい演奏性の高さも注目で、スリムなネックやジャンボ・フレット、24フレット仕様、ヒールレス・ネックなどを採用して、群を抜いたプレイアビリティを実現させている。トーンは、フラットでスムーズな質感が生かされていて、洗練感のあるドライブ・トーンを難なく引き出せる。音の立ち上がりの速さや鶩異的なサステインも含めて、非常にコンテンポラリーな味わいのトーンも備えている。トーン面に関しては、ゲイン・ブースターやコイルタップ機能、ビエゾ・ピックアップを搭載している事なども見逃せない。MUSICMAN (ミュージックマン) MAJESTY (マジェスティ) は、正確かつセンシティブなプレイで最も良さが生きるギターで、改めて JOHN PETRUCCI (ジョン・ぺトルーシ) が繊細なプレイヤーである事を感じさせる。JOHN PETRUCCI (ジョン・ぺトルーシ) のファンはもちろん、個性的かつ高性能のギターが欲しいテクニカルなギタリスト必見のギターだ。

 

【RICKENBACKER】MODEL 360 WALNUT

エレキ, ギター, 機材レビュー, 記事|

728x90-min

【リッケンバッカー】モデル360ウォルナット

RICKENBACKER MODEL 360 WALNUT

 

  • スペック
  • ボディ素材:ウォルナット
  • ネック素材:メイプル / ウォルナット / メイプル
  • 指板素材:メイプル
  • フレット数:24フレット
  • スケール:24 3/4
  • ピックアップ:ハイゲイン・ピックアップ ×2
  • ペグ:シャーラー
  • ブリッジ:6サドル・ブリッジ・アンド・Rテイルピース
  • カラー:ウォルナット

 

  • レビュー
今年のウインター NAMM ショウで注目を集めたリッケンバッカーの”Wシリーズ”がついに発売された。Wシリーズの特徴はボディ・マテリアルにウォルナット材を採用している点で、国内で入手できるラインナップは330、360、4003べースの3機種。今回のレビューは MODEL 360 WALNUT だ。RICKENBACKER (リッケンバッカー) MODEL 360 WALNUT (モデル360ウォルナット) を前にすると、高級家具を連想させるような佇まいに圧倒される。木目や材の色味を引き立てるオイル・フイニッシュが、さらに味わい深いルックスに仕上げている。そのサウンドはリッケンバッカーらしい、ブライトでありながら骨太の質感を持っ独特なもの。また、ウォルナット・ボディに加え、メイブルとウォルナットのネック、メイブルのフィンガー・ボードを採用していることも相まって、よりクッキリとして粒立ちのい中〜高域が印象的。カッティングやアルぺジオなどのコードワークを中心とするギタリストには最高にマッチするギターだ。材やフィニッシュ以外の仕様はレギュラー・モデルと同様だが、とにかく見た目のインパクトが強い。限定版なので、人とは違う360欲しい人は早めの決断が必要だろう。

 

【THE LOAR】LE 350 VINTAGE SUNBURST

エレキ, ギター, 機材レビュー, 記事|

728x90-min

【ロア】LE 350 ビンテージ・サンバースト

THE LOAR LE 350 VINTAGE SUNBURST

 

  • スペック
  • ボディ素材:スプルース(トップ)、メイプル (バック / サイド)
  • ネック素材:マホガニー、Cシェイプ
  • 指板素材:ローズウッド
  • フレット数:19フレット
  • スケール:24 3/4
  • ピックアップ:ケントアームストロング
  • コントロール:ボリューム
  • ブリッジ:エボニー
  • ペグ:グローバー・オープンギアード・バタービーン
  • カラー:サンバースト

 

  • レビュー
LOAR (ロア) LH-350はピック・ギターのような弾き心地のリーズナブルなフルアコ。ボディ・サイズは16インチで、トップはソリッド・スプルース、サイドとバックにはメイプルを使用している。ネックはマホガニーで指板はローズウッド。グリップはがっちりと太めだ。ピックアップはケントアームストロングのハムバッカーを1基搭載。出力は低めで、コード ·ストローク向きのタイトでまとまりのあるトーン・キャラクターを持つ。ビンテージ・サンバースト・カラー、クラシックなロゴ・デザイン、鋭角なフローレンタイン・カッタウェイが特徴で、スウィング・ジャズのようなトラディショナルな音楽から、ルーツ系の弾き語りスタイルにも合いそう。