728x90-min

【BAD CAT】CLASSIC DELLUXE LTD

BAD CAT CLASSIC DELLUXE LTD

 

  • スペック
  • 出力:20W
  • 真空管:12AX7 ×1(プリ部)、12AX7 ×2(リバーブ部)、6V6 ×2 (パワー部)、12AT7 ×1 (フェイズ・インバーター)、GZ-34 ×1 (整流管)
  • スピーカー:BAD CAT 専用セレッション 12 インチ
  • コントロール:ボリューム、トレブル、ベース、リバーブ
  • 入出力端子:インプット、リバーブ・フットスイッチ、センド / リターン、スピーカー・アウト
  • 外形寸法:幅 610 mm、奥行 279 mm、高さ 508 mm
  • 重量:21.5 kg

 

  • レビュー
ハイエンド・ブティック・アンプとして定評のあるバッド・キャット・クラシック・デラックスの限定カラー・バージョンが20台限定で発売。1960年代のブラック・フェイスをベースにしながら改良を施したという音の印象は、とにかくクリアの一言に尽きる。クリアであるという事は、音が際立っているという事。ハムバッカーでは分厚くタイトなサウンドを、シングルコイルでは鈴の音の様な透き通ったサウンドを叩き出す。1ボリューム、トレブル、ベースという潔いコントロールながら美味しいミッド・レンジを備えており、温かみのあるリバーブも嬉しい。そしてハムなら1時、シングルなら2時あたりのポジションから上質なフィードバックが発生し、豊潤なオーバードライブ・サウンドに変貌する。この気持ち良さは特筆モノだ。ギター本来のピュアなサウンドを楽しみたいギタリストの為のアンプと言える。