728x90-min

【リッケンバッカー】モデル360ウォルナット

RICKENBACKER MODEL 360 WALNUT

 

  • スペック
  • ボディ素材:ウォルナット
  • ネック素材:メイプル / ウォルナット / メイプル
  • 指板素材:メイプル
  • フレット数:24フレット
  • スケール:24 3/4
  • ピックアップ:ハイゲイン・ピックアップ ×2
  • ペグ:シャーラー
  • ブリッジ:6サドル・ブリッジ・アンド・Rテイルピース
  • カラー:ウォルナット

 

  • レビュー
今年のウインター NAMM ショウで注目を集めたリッケンバッカーの”Wシリーズ”がついに発売された。Wシリーズの特徴はボディ・マテリアルにウォルナット材を採用している点で、国内で入手できるラインナップは330、360、4003べースの3機種。今回のレビューは MODEL 360 WALNUT だ。RICKENBACKER (リッケンバッカー) MODEL 360 WALNUT (モデル360ウォルナット) を前にすると、高級家具を連想させるような佇まいに圧倒される。木目や材の色味を引き立てるオイル・フイニッシュが、さらに味わい深いルックスに仕上げている。そのサウンドはリッケンバッカーらしい、ブライトでありながら骨太の質感を持っ独特なもの。また、ウォルナット・ボディに加え、メイブルとウォルナットのネック、メイブルのフィンガー・ボードを採用していることも相まって、よりクッキリとして粒立ちのい中〜高域が印象的。カッティングやアルぺジオなどのコードワークを中心とするギタリストには最高にマッチするギターだ。材やフィニッシュ以外の仕様はレギュラー・モデルと同様だが、とにかく見た目のインパクトが強い。限定版なので、人とは違う360欲しい人は早めの決断が必要だろう。